ナヌ、ボケモンとうはどこにあるのかって?
 アンタ、知らないの? 知らなきゃ教えるにヤブサカじゃないぞ。

 地球星 日本国の、浮き世の荒波が岸辺を洗う ”島” じゃ。

 ・・・ってたって、わがボケモン島を浮かべているのは太平洋とか大西洋とか、ましてや日本海なんてケチな水たまりじゃないぞ。
 この世じゃ。境界がどこからどこまでかよく分からんチミモーリョーの住む世界だ。
 で、この世のもろもろのチリ・アクタが、ボケモン島の浜辺に日々打ち寄せる。

 早トチリする者はいないと思うが、”島” といっても絶海の孤島とか、離島とかというんじゃない。”島” はあくまで比喩じゃ。
 もひとつ付け加えれば、昔のニッポンの老人がよくやったように、人里はなれて隠トンしているわけでもない。ありゃトンズラと同じだからな。

 むしろ逆だ。わしら夫婦にはそれぞれに、珍友・奇友・頓友・悶友・・・等々いろいろ&ごちゃごちゃいる。近所にもうじゃうじゃうるさい隣人がいる。
 それに、何よりわしはまだこの世に興味がある。ミレンたらしいと言いたきゃ言っていいが、時代の劇しい変化に大いなる好奇を覚えとる。

 ・・・とはいうものの、時代の風潮に流されたりはしない。ジジイは頑固だからね(”頑固ジジィ”って言葉があるだろ)。
 ただそれゆえに、時代の動きから取り残されて、世の中から浮き上がってるキライなきにしもあらず。
 しかしわしに言わせれば、それこそジジィの本領だとも言える。本分と言い替えてもいい。

ボケモン島の住人

 で、改めて名乗るもおこがましいが、わしはこのボケモン島の島首である。(略してボケクビ)
 島首であると同時にボケモン島住人登録第1号でもある。
 ・・・っていうか、わしが1号で女房が2号。単純明快だろ。

 女房はどんな女かだって?
 広瀬すずと桐谷美玲を合わせたみたいな女を期待してもムリだぞ。
 なんせわしとウン十年連れ添った女だからな。想像力を働かせろ。
 ま、あえていえば、似たり寄ったり。

 わしの名前を教えろだと?
 わしだって名前くらいある。が、言わぬが花・・・じゃなかった、言わば鼻クソ。

 ・・・なんてエバるこたぁないか。要するに半ボケの老いぼれ爺ィってこと。ボケレベルは50°前後。ま、ボケ坂の半ば辺りをうろちょろしとると思っていただきたい。
 早く言やあ、ナニ言うかわからん状態。

島首は何をするか

 人間 ボケても息はする。つまり生きとる。
 生きてりゃ、めしも食うし、クソもするし、屁もひる。
 たまには怪しげなサイトも覗く(白いヒゲ垂らしてナニ用あってじゃ? って話だけどね)。

 もちろんモノも言うぞ。遠慮の必要がないから、ホンネを言う。カッカきて大声あげたり、へこんでボソボソつぶやいたり、する。
 めったにないけど、たまに感動して、目ぇショボショボさせることだってないことはないだろう。
 でもまあ実態はグチが多いだろうな。情けないけど。

 そこで、それらのくさぐさを、ミソもクソもごちゃまぜにしてこのブログに書く。・・・というか放り出す。
 ミソ・クソあい半ばして、えも言われぬいい匂いがするぞ。
 ・・・かどうかは保証せんが、要するにボケモン島から発信するボケ日記を、原則 週2~3回更新する予定だ。

 わかってる。そんなもん誰が信用するかって言いたいんだろ?
 信用せんでもいいぞ。いや、されたら困る。
 が、まあ、タマの息抜きくらいにはなるじゃろ。
 息は抜いてもタマは抜かんから安心せい。

 

●追記(2017.09.25)
 最初は「土日祝を除いて毎日書く」と大風呂敷をひろげたが、約2ヶ月やってみて、それでは体も頭ももたん、とくやしいけど分かった。で、上記のように「週2~3回」(原則 月・水・金)に修正する。
 年寄りの冷や水はやっぱりこたえるわィ! 

ポチッとしてもらえると、張り合いが出て、老骨にムチ打てるよ

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
(にほんブログ村)