強敵現わる

ライバル

 記事の文末に「ボタン」を貼りつけているので、お気づきかと思うが、当ブログは2つのブログ・ランキングサイトにエントリーしている。
 
 むかって左側のボタンは、「にほんブログ村」の「言いたい放題」というカテゴリーのものである。訪ねてみえる皆さんが心優しくて、読み終えたあとクリックして下さるおかげで、たいていは上位にランキングされている。
 
 自慢に聞こえて片腹痛いと思われるのはイヤなのだが、ぶっちゃけていうと、つい最近までたいていランキング1位、ときどき2位に下がる・・・という状態だった。

 ・・・なんてこというと、外野から声が上がるのは分かってるよ。そりゃお前、あんたの入っとるカテゴリーが小さいからだ。より大きいカテゴリーに参加しておれば、「ボケ爺さん」なんぞ何千位、何万位辺りでうろちょろ・・・てなもんだろうよ、と。
 
 ハイ、その通りです。分かっとります。
 でも今はその小さなカテゴリーの中での話をしとるんですから、草野球の話に大リーガーの大谷翔平選手を持ちこむようなことはヤメてもらえます?
 
 ところがデス、その小カテゴリーの中でさえ、ここのところボケじじィは沈下している。5月に入ってから1度も1位になったことがない。

 理由は月夜に月をみるみたいに明白だ。強力なニューフェースがこのカテゴリーの中に入ってきたからだ。
 草野球チーム「オールドボケジジィーズ」の中になぜか王貞治さんが入ってきた。となると4番は王さんがすわり、あとは1つずつ打順が下がるのはトーゼンの話。(王さん、勝手に名前をだしてゴメンね)
 
 で、わしはひそかにそのニューフェースのブログへテーサツに行ってみた。そしてザァーっと記事や写真を読んだり眺めたりしてみて、この人はなかなかの御仁と見た。ソートーの知識と見識、学問と呪文、そしてそれらを身につけさせた大きなバックグラウンドをお持ちのようだ。
 
 けど浅学菲才、凡人1位のわしの目を惹いたのは、毎回記事の最後に添えられている「~MAROSIXの『ありがた~いお言葉』~」だ。ま、ひとことで言えば格言・名言集みたいなもの。
 たとえば5月25日は、 ≪若者の大好物=親のスネ≫。
 5月22日は、 ≪見栄=見せかけの2乗≫など。
 
 英知とユーモアのスナップが利いている。
「MAROSIX」というハンドルネームにも、深~い教養がこめられてるよ。
 
 わしは早々と悟ったね。
 ほんの一瞬とはいえ、このニューフェースにライバル意識をもったことの愚かしさをを・・・。
 雀が鷹と張り合ってもしょうがない。 雀はスズメの声でチュンチュン鳴いてるのが一番・・・というくらいのことはわしにも分かる。そもそもタカってどんな声で鳴くの?
 
 知らない。けどちょっと真似してみるか。
 
「~『半ボケじじィのみじめ~な泣き言』~」
  ≪老人の得意技=うたたねとメガネ探し≫
  ≪老人の頑固=不安とやせ我慢の相乗≫
 
 ダメだぁ~、こりゃ。二番煎じだし・・・。

        お知らせ
当ブログは週2回の更新(月曜と金曜)を原則にしております。いつなんどきすってんコロリンと転んで、あの世へ引っ越しすることになるかもわかりませんけど、ま、それまではね。

ポチッとしてもらえると、張り合いが出て、老骨にムチ打てるよ

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
(にほんブログ村)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です