ボケモン島 - 島開き

 頼みもしないのに、この世に犬のフンみたいに放り出されて80年。

 そのフンが初めてブログというものを始めることにした。
 そして今日はその投稿初日だ。いうならテープ切り。よれよれシワクチャのテープだけどね。

 「プロフィール」や「ボケモン島の概要と住人」ページを読んでもらえば分かるが、わしの人生そろそろ終着駅に近い。
 で、何かのひょうしにふと思うのよ。

 「オレの人生、やたらジミサエなかったな」と。

 とりわけ、不動産屋のオヤジがとつぜん大国の大統領になって、肩で風切って地球をのし歩いている姿なんか見たりすると、あの野郎はやたら派手に生きとるが、それに比べてこのオレは・・・なんて思っちゃうのよ。「おまえなんかに比べられちゃ片腹痛い」ってヤツは言うだろうけどね。

 ともあれそのついでに、オレの一生って何だったんだ!? この世に生まれてきて、オレはいったい何をしたんだ?・・・って思うわけよ。

 そのへんでやめときゃいいのに、
 「オレっていったい何のためにこの世に生まれてきたんだろ?
 なんてことまで考えちゃう。苦労性なんだ、もともと。

 で、つらつら来し方行く末・・・じゃなかった「行く末」は近くの墓場に決まりだから、「来し方」のほうを振り返って見ると、これがもうな~にもないんだ。情けないけどオレの人生な~にもない。スースー空っ風だけが吹いてる。たしかに息はしてたが死んでた・・・つまりハナから生まれて来なかったのとオンナシじゃん、ってね。

 こんなんじゃいくら考えたって、自分が何のためにこの世に生まれてきたのか・・・なんて分かるわけない。

 分からんのに現にこの世に居る。というのは何となく尻のあたりが落ち着かん。それでいてそのうち、ガンとかノーコーソクみたいな奴に気軽に乗っ取られて死んじまうのかよ、って思ったら何やら釈然とせん。もやもやが残る。

 で、世の迷惑も顧みず、このサイトでそいつを吐き出すことにした。

 鬼が出るか蛇が出るか、オッパイがでるかチンチンが出るか知らんし責任もとらんが、とにかく放り出す。

 縁あって訪ねて来たみなさんが毒っ気に当たって、あるいはボケが伝染して人生狂わせてもわしは知らぞ。あらかじめ断っておくからな。

ポチッとしてもらえると、張り合いが出て、老骨にムチ打てるよ

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
(にほんブログ村)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です