カミさんはクセもの

 わしのカミさんにはどうしても直らないクセがある。
 クセというか、何と言うか・・・。
 
 どういうことかというと、たとえば、何かやらなければならない大事なことがあるとする。
 日時は決まっている。時間もたっぷりある。にもかかわらず、ギリギリになるまで何もしない。

 で、いよいよその時になってから慌てふためく。狭い家のなかを走りまわる。駆けるめぐる。
 その結果、どこかへ出かけるときなど、たいてい肝心なモノを忘れて家を出る。
 たとえば観劇に行くのならチケットを、招待を受けて出かけるなら招待状を忘れて、玄関を飛び出す。途中で気づいて青い顔して戻って来る。
 
 さすがにその直後は後悔し反省する。次からはこういうことにならないようにしようと思うらしい。そうなった試しはないけど・・・。
 そうしたことを、結婚以来、何百回何千回とくり返している。その継続力たるや並ではない。継続は力なり・・・っていうのかな。
 
 わしはそういうカミさんを見ていて思う。
 こうした人間のクセは治そうとして治るものではないナ、と
 ゴキブリに、うざいから台所の床を走りまわるのはやめろ、と言うのと同じ。
 
 最近知ったのだが、ある人(翻訳家)がこういうことを言っている。
「グズは魂と直結しているので、グズを矯正すれば魂も死ぬ」と。
 グズだけではない。
 
 人間は、そういうみずからの習性を昔から分かっていたらしい。それに関することわざや成句のたぐいがたくさんある。
  ・栴檀(せんだん)は双葉より芳(かんば)し
  ・三つ子の魂百まで
  ・雀百まで踊り忘れず
 
 まだある。
  ・漆剥げても生地は剥げぬ
  ・頭禿げても浮気はやまぬ
  ・カゼは治るがクセは治らぬ
  
 そして極め付きは
  
  ・馬鹿は死ななきゃ治らない
 
 ほんと。身に染みるよ。
 

        お知らせ
当ブログは週2回の更新(月曜と金曜)を原則にしております。いつなんどきすってんコロリンと転んで、あの世へ引っ越しすることになるかもわかりませんけど、ま、それまではね。

ポチッとしてもらえると、張り合いが出て、老骨にムチ打てるよ

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
(にほんブログ村)

Follow me!

カミさんはクセもの” に対して 2 件のコメントがあります

  1. むらさき より:

    わかるわ~!
    実は、私のくせは、必ず大事なものを捨てているってこと(涙)
    たいていの物はちゃ~んと置いてあるのに、いつも大事な物だけが無いの(涙)
    なんでこうなるのか、どうしてもわかりません(涙)
    不治の病・・・

  2. Hanboke-jiji より:

    じつはわしのカミさんも、ギリギリまでやらないことのほかに
    もう一つ、大事なものを捨てる、あるいは見失うクセもある。
    この間の引っ越しの時も、大事なものの多くを捨ててしまって、
    あとになって地団駄ふんで口惜しがっていた。
    しょうがないよね。クセは死ななきゃ治らないんだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です