韓国に軽んじられる日本

韓国と日本

 今はフカク反省しているが、わしは子供のころ悪童で、悪いことをいろいろやった。
 中でもいまだに後味が良くないのは、気に食わないヤツをよくイジメたことだ。

 しかし、いま振り返ってみると、同じように気に食わないヤツでも、くり返しイジメた子と、あまりイジメなかった子がいる。
 どこにその違いがあったのか、今になってみるとよく分かる。

 子供はイジメに会うとさまざまな反応をする。顔が違うように、イジメへの対応が人によって違う。当たり前だけど。

 ざっくりいうと、抵抗する子としない子に分けられる。

 同じ抵抗する子でも、どこかに腰が引けているのが見えるやつには、かえってイジメに勢いがつく。こういう子は次もまたイジメの対象になりやすい。(タイプ①)

 いちおう抵抗はするものの、すぐ腰砕けになるのもいる。タイプ①に似ているが、こちらはやることが中途半端。じつはこの手のタイプは次もまたイジメたくなる。なぜなら腹が据わってないので怖くないし、反応がすぐに返ってくるので、イジメる側としては面白いのだ。(タイプ②)

 猛然と抵抗してくる子もいる。体の小さな子でも、何かがキレたようになってがむしゃらに歯向かってくる。何をするか分からないようなところがある。
 そういう子に対しては、その場ではこちらも負けずに渡り合うが、その後もくり返し手を出すことはまずない。(タイプ③)

 一方、直接抵抗してこない子のほうにも、いろいろなタイプがある。

 女が多いが(もちろん男にもいる)、すぐにメソメソする子。涙を防衛武器に使うのだ。安直な手なので回を重ねると効き目はうすれる。(タイプ④)

 ダンゴムシみたいな子もいる。すぐ体を丸めてじっとすることで、自分を守るタイプ。(タイプ⑤)

 自分以外の誰かに頼ろうとする子もけっこういる。先生や親に告げ口する。自分の兄や知り合いの上級生に言いつけて、仕返しをしてもらう。あるていどの抑止効果はある。(タイプ⑥)

 一方、数は極めて少ないが、毅然とした対応をする子も中にはいる。
 表立った抵抗をする・しないにかかわらず、心のなかにしっかりした自分をもっており、それが雰囲気ににじみ出る。目に見えない盾になる。

 このタイプの特徴は、肉体的・腕力的に強い弱いは関係ないことだ。たとえ口ベタでも、あるいは身体に障害があってさえも、そういう子に対しては最初から何なとなく手が出しにくい。(タイプ⑦)

 こうして見てくると、イジメやすいのは①②④⑤⑥タイプで、イジメにくいのは③と⑦タイプだ。
 前者グループは “自分” がないので、腹が据わっていない。だから怖くない。その結果、軽く見て、バカにする。くり返しイジメたくなる。
 要するに相手を軽く見るわけだ。軽く見られて当然のものを当人が持っている。

 ところで、昨今の韓国と日本を見ていると、わしの頭の中では上に述べたイジメの状況と重なる。
 国と国だから、イジメるイジメられるという関係とはすこし違うと思うが、わしにはどことなく類似性を感じてしまう。

 たとえば先月(2017年11月初旬)トランプ米大統領が訪韓したときも、韓国はあいも変わらぬ姑息な手を使って反日キャンペーン・ショーをやって見せた。晩餐会のメニューに小細工を弄したり、カメラの前でトランプに元慰安婦を抱かせたり・・・。
 それをまた、日本のテレビ・新聞等各メディアが大騒ぎして報じた。

 韓国の反日行動に対するこうした日本の対応は、上記のイジメられっ子パターンでいえばタイプ①と②だ。
 1本筋の通った自分がなく、だから決然としたところがない。いうなら骨なしのヘナチョコ対応。
 とりわけ情けないのは、マスコミも政治家も、韓国の反日の動きにイチイチ過敏に反応してウロチョロすることである。まるで微弱電流を流した鉄板の上で飛び跳ねてるハツカネズミ。軽くみられて当然だ。

 人間にもいろいろな人がいるように、国だっていろいろな国があり、いろいろな国民性がある。生まれたときは人間として同じでも、おかれた環境によって違う性格・国民性に育つのは、個人も国も同じだろう。

 韓国の振るまいにしても、ああこの国はこういうコトをやりたがる国民性なのだな・・・と、もっと高い所から余裕をもって見られないものか。(国民性等の)違いは違いとして認めて、どしんと座っていられないものか。
 あるいは反論するなら反論するで、確実な効果の計算できる戦略戦術を腰をすえて策し、毅然・堂々とやり通すことはできないのか。

 マスコミにしろ政界にしろ、いまコアになって働いている人たちは、年齢的にはわしの子や孫の世代だろう。
 だからかもしれないが、隣国の動きにただチョコマカ反応するだけの日本は、頭の悪い腰抜けのわが子や孫を見ているようで、歯がゆい。
 1本筋の通ってどしんと構えた日本をみてみたい。

ポチッとしてもらえると、張り合いが出て、老骨にムチ打てるよ

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
(にほんブログ村)

Follow me!

韓国に軽んじられる日本” に対して 2 件のコメントがあります

  1. むらさき より:

    わかるわ~~~♪
    半ボケじじイは、ホントはすごく立派な人なんでしょ???
    なんか、尊敬するもん♪
    わたしゃアホだから、いい言葉も知らないけれど、じじいの話しは面白いし、納得できるもん♪
    頭が良くて、頭が切れて、いや~~尊敬する!

    ほんと、周りの顔色を見ている感じが、私も嫌いなのよ!
    もっと、どっしりとしてなさいよ!
    いざとなりゃ、なんでもできる世界一の技術とお金があるんだからさ!

    1. Hanboke-jiji より:

      いやあ~、むらさきさん、買い被りがお上手ですねえ。
      わしはボケにまかせて勝手放題に、言いたいことを言ってるだけです。
      その意味ではボケるとラク。
      いまは半ボケだけど、完全にボケるともっとラクになるのだろうか。
      そのときが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です